ii-ie.com「いい家」をつくる会

「いい家」をつくる会
コラム

201391022時20分

ある意見

昨日のブログに対して、 会員の方からいろいろな意見が寄せられている。

その一つをご紹介したい。

<昨日のブログを拝見しました。自分勝手なおかしな意見だと思います。

会長は、ソーラーサーキットの時代にも、ブログで会員の受注増と技術の向上を図られました。

そしていまは、「涼温換気」という新たな工法の誕生とその住み心地のすばらしさを情熱的に書かれています。

そのおかげで、「涼温換気の家」に関心を持たれるお客様が急増しつつあります。


だからといって、文章が苦手である会員さんは、会長のブログの今後について心配するのではなく、まずは自分のブログを書く努力をすべきではないでしょうか。

失礼ながら、会長の真似でもいいと思います。


会長は、一貫してこれからの時代に建てるのは「涼温換気の家」が一番いいと主張されています。しかも、ソーラーサーキットの家に対しても心配りを怠っていません。


昨日の会員さんのご意見は、自分が寄って立つ足元を見ない自分勝手な意見です。

私は、会長にブログを可能な限り続けていただきたいと思います。まさに灯台の灯りのように、これからの家づくりの方向を指し示しているのですから。

我々会員だけではなく、お客様にとっても必要な灯りです。>

松井 修三

アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年