ii-ie.com「いい家」をつくる会

「いい家」をつくる会
コラム

2012101412時10分

「いい家三部作」売れ行き好調!

(10月2日、国分寺の紀伊國屋書店にて)


「いい家三部作」の在庫が急減しているとのこと。それぞれの出版社から至急増刷をしたいと申し入れがきている。

とくに、松井祐三著<だから「いい家」を建てる。>の売れ行きが好調で、「住宅展示場に行く前に読む本」というキャッチコピーに関心を持つ人が増えてきているようだという。


今日の勉強会に参加されたご夫妻からこんな話を聞いた。

住宅展示場でHハウスに入ったら、まず床下からご覧くださいと言われた。そこで、『だから「いい家」を建てる。』 に書いてあるとおりに質問を試みた。

構造は鉄骨。断熱の方法は外・内断熱。換気の方法は?というあたりから営業マンの説明がよどみがちになってしまったので、それ以上は聞かなかった。

ついで木造を得意としているS社に入った。

こちらもすんなりと床下を見せてくれた。コンクリートが打ってありきれいだった。断熱の方法を聞くと、充填方式だが希望すれば外断熱もやってくれるとのこと。換気の方法は法律どおりなので安心で、暖房は個別エアコンだが希望すれば床暖房もできるとのこと。

人柄のよさそうな営業マンだったので、「住心地を保証してくれるか?」とは聞けなかった。「だから」について聞いてみたところ、あの本はさすが一級建築士が書いただけのことはあるとほめていた。

奥さんは、横綱白鵬のテレビコマーシャルが嫌でS社に頼む気がしなくなったとのこと。

ご主人が、「日馬富士なら、絶対にS社に頼んでいましたよ」と笑い、「それにしても、横綱が住宅会社のコマーシャルボーイをやるようでは相撲人気が落ちるわけですね」と付け足された。

松井 修三

アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年