ii-ie.com「いい家」をつくる会

お客様の住み心地感想

友人やご近所の方からも
好評の「マツミの家」!

松井さんの“換気”に
関する考えに
心打たれました!

東京都 中目黒/M様邸
平成25年築
■マツミハウジング(株)

偶然手に取った本の著者は妻の伯父でした!

お住まいになられていかがですか?

本当に暖かいです。

私たちが買った土地は都内によくある狭い場所で、日当たりは良くないのです。しかし真冬でも、1階から暖かくて快適です。玄関ドアを開けた瞬間から包まれるような暖かさには本当に満足しています。

ご近所さまやお友達にも評判がいいです。

マンションから一戸建てに移った友人たちは「一軒家は寒いのが常識」と言います。しかし「この家は暖かいね」と言ってくれるのです。みんな「どうして?」って不思議がっていますよ。

前に住んでいたマンションよりも暖かく涼しいです。マンションではエアコンを常につけていないと暖かくなりませんでしたが、この家はエアコン特有の嫌な風を感じることがなく、とても快適です。

下の娘は引越してからこの一年間、熱が出なかったです。病院に連れていかなくて済んでいますので、本当に助かっています。

夏も3階で寝ているのですが、「涼温な家」は本当に快適です。夏でも冬でも、夜はぐっすりと眠れます。

家の臭いも気になりません。

この「涼温な家」に不満は全くありません!!

マツミハウジングを選ばれた
理由をお聞かせください。

目黒駅のすぐ近くのマンションに住んでいましたが、二人の子供にとって室内空気が決してよくないと思っていました。そこで土地探しを思い立ったところ近くに格好の物件を見つけ、仲介業者が紹介してくれた工務店で家を建てようとしていたのです。

たまたま立ち寄った書店で<「いい家」が欲しい。>に目が留まり、一気に読みました。特に心に響いたのは、自分が大切だと思っていた「換気」についての著者の考えでした。

そこで妻にも本を読むことを勧めたところ、数日して「この本を書いた人を知っている」と言われて驚きました。聞いてみると、妻は著者である松井修三さんの奥さまの姪にあたるというのです。

とにかくまずはマツミハウジングへ行ってみようと決意しました。

担当してくださった設計士さんからマツミの家づくりについて説明を受け、体感ハウスに行き、空気感を体感し、これなら頼んでよいと判断し、2回目には妻を連れていきました。その時に妻はアルバムを持参したんですよ(笑)。もちろん松井さんは私たちの結婚式にも出席してくれましたので、しっかりと覚えてくれていました(笑)。

体感ハウスで体感した空気感は、マツミさんで家を建てよう!と決心するきっかけになりました。
玄関に入った瞬間から暖かいんです!
真夏の3階の部屋でも快適なんです!
広くて明るい開放的なリビング!子供達の様子も分かるから、すごく安心できるんです。

奥様のお気に入りはどこですか?

広くて明るい2階のリビングも気に入っていますが、意外に一番気に入っている場所は1階の着替え部屋です。日の当たらない部屋なのですが、娘とお着替えを楽しんでいます。冬でも暖かいですから、着替えていても寒くないんです。この家はどこでも楽しめるから最高です。

家中どこでも楽しめちゃうんです!

2階に水廻りを配置した間取りは本当に使いやすいです。生活の動線がよく考えられていて、ワンルーム的な感覚で全てのことができるのです。

洗濯物もすぐに干せますし、キッチンにいてもお風呂に入っている子供の様子が分かります。3階建ての家ですけれど、階段を行き来するのが少なくて済みますからとても楽ですよ。

本に書いてあるとおり、快適な住み心地に満足しています。

よく考えられた家事動線。使い易くて、家事も楽になりました。

取材協力どうもありがとうございました。