知れば知るほど、涼温な家に住みたくなりましたね!

2世帯の家族が
仲良く快適に暮らす
涼温な家。

香川県 丸亀市 /K様邸
平成25年築
■(株)ライフスタイル

一覧へ戻るボタン新しい記事へボタン過去の記事へボタン

新しく家を建て替えようと思われたきっかけは何でしょうか?

子供が大きくなり、住んでいたマンションが手狭になってきたのと主人の母も高齢になり、一人で暮らしていた家も雨漏りなどで悩まされていたので、二世帯住宅に建て替えようと思いました。

ライフスタイルとの出会いを教えてください。

書店で<さらに「いい家」を求めて>の本を偶然みつけて読んでみました。そして<「いい家」が欲しい。>の本も読んでいるうちに、「外断熱・涼温換気SA−SHEの家」に興味を持ち、内容を知れば知るほど、この工法で建てたいという思いが強まりました。いろいろ調べてよく考えた結果、ライフスタイルさんにお願いすることに決心しました。

工夫次第でエアコンを使わなくても快適です。

お家の中で気に入っているところは、どんなところですか?

2階のファミリーリビングではゆっくりとくつろぐことができ、回遊性があることで子供たちも喜んで遊んでいます。あと、外断熱することで窓が出窓風になるところや1階のリビングの床をチーク材でヘリンボーン張りにしてもらったところです。

お気に入りのヘリンボーン張りチークの床材です。

家づくりの過程において、特に感じられたことはありますか?

大工さんや職人さんたちが一生懸命で、いつも丁寧な良い仕事をしてくださったことに感謝しています。世俵社長も頼んだことはすぐに動いてくださって、とても信頼できました。完成したら少し寂しくなりましたね。

住み心地の感想はいかがですか?

暑い日も寒い日も玄関を開けた瞬間から、心地良い空気なのと梅雨の時期にも部屋干しで洗濯物が乾くことに最初は驚きました。夏の一番暑いときは小型の扇風機を回したり、冬の乾燥がひどい日には寝室だけ加湿器をつけると、とても快適に過ごせます。

取材協力どうもありがとうございました。

一覧へ戻るボタン新しい記事へボタン過去の記事へボタン

page top