冬はマイナス15~20度にもなるこの地で、涼温エアコン1台で過ごせたことに驚きです。

「いい家」の本を読んだ
両親のアドバイスを
信じて良かった!

長野県 佐久市/N様邸
平成25年築
■中島木材(株)

一覧へ戻るボタン新しい記事へボタン過去の記事へボタン

「涼温な家」の住み心地はいかがですか?

とても快適に過ごしています。この家を建てるにあたり両親のアドバイスを貰い、「涼温な家」にしたのですが、両親の言葉を信じて良かったと思っています。

夏と冬に我が家に訪れた方が、「どの部屋に行っても温度差がない」と言って驚かれます。

私は鼻炎があるのですが、家にいるときは、鼻炎のことは忘れているくらいです。娘も生後4か月から住んでいますが、アレルギーもなく健やかに育っています。

夏はいかがでしたか?

とても涼しくて快適でした。日中外へ出るのが嫌になるくらいで、あまりにも快適すぎて子供には夏の暑さも感じてもらわなければと思い、エアコンを止めたりして、節電もしていましたが、それでも涼しく過ごせました。

夏はエアコンを26度設定にしていましたが、寝るときは31度以上の熱帯夜になったときのみ入れていました。普段はエアコンを入れていなくても、充分涼しく眠れました。

冬はいかがでしたか?

佐久市は冬に外気温が、マイナス15度~20度にもなるところですが、涼温換気のエアコン一台で冬を過ごすことが出来ました。これはすごいことだと思います。

 

夕方5時~朝7時まではエアコンの温度を24度くらいにセットしていましたが、昼間お天気の良い日は、10時から4時まで止めていました。断熱性能が良いのでお日様の熱だけでも充分暖かくなり、無暖房状態でも過ごせました。

省エネ住宅で光熱費も安く家計に優しい住宅で助かっています。

換気フィルターのお掃除はいかがですか?

掃除は極めて簡単にできます。外気浄化装置のフィルターは3か月ぐらいで交換していますが、あまりの真っ黒さに、信州の田舎の空気も汚れているんだなと実感します。(ですから一年中殆ど窓を開けずに生活しています。)換気の音は全然気になりませんし、毎日きれいな空気の中で過ごせて安心です。

我が家の換気装置がセットされている小屋裏は、いつも青空の下、空気がきれいで気分も明るくなります。収納スペースにもなるので妻が大変喜んでいます。子供の遊び場にもなりそうです。

壁や天井には県産材の信州カラマツを使用しました。

我が家は40坪で大きくはありませんが、すごく快適な「住み心地いちばんの家」だから、とっても自慢なんです。

最後に一言お願いいたします。

基礎工事は1月7日より始まりましたが、凍てつく寒さの中、基礎の養生を万全にしてジェットヒーターで温風を送りながら基礎を守っていただきました。中島木材の皆様の御苦労のお陰で、立派な「涼温な家」が完成しました。感謝申し上げます。

取材協力どうもありがとうございました。

一覧へ戻るボタン新しい記事へボタン過去の記事へボタン

page top