夏も冬もないですね!一年中、本当に過ごしやすいです!

「建て替えてもいいよ」
と言ってくれる
母の気持ちが嬉しかったんです。

愛知県 弥富市/S様邸
平成26年築
■(株)マルカ

一覧へ戻るボタン新しい記事へボタン過去の記事へボタン

マルカで家を建てることにした経緯を教えていただけますでしょうか?

【ご主人】

前の家は鉄工所を営んでいた父の手造りで、鉄筋コンクリートと鉄骨で何度も増築を繰り返した家でした。夏は冷えないし、冬は暖まらない。しかも、増築の繰り返しによる隙間も多いといった多くの悩みがありました。

【奥様】

私は住宅関連の本を何冊も読んでいました。<「いい家」が欲しい。>を読んだ時には、「これだっ!」って思いましたね。望むなら建て替えてもいいよって言ってくださるお母様の言葉にも励まされ、主人と共にマルカさんに伺ったのです。

【ご主人】

実を言うと、私はあまり本を読んでいませんでした。募る家内の思いや母親の気持が嬉しく、これを機に建て替えを実現させようと、そんな気持ちでマルカさんにお邪魔しました。

「涼温な家」の住み心地はいかがですか?

【奥様】

以前の家は、冬の昼時に北側の台所で料理を作るのがどうにも寒く、「2人だけでストーブを使うのはもったいないね」とお母様と2人で南側の暖かい所を探して食べていました。日差しの暖かさに「まるで天国と地獄だよね。」とお母様と笑って過ごした日々が、今では懐かしい思い出なんですよ。でも今は違います。玄関に入った友達が「この家、暖かいね。」と思わず言ってくれる家になりました(笑)。

それに、以前の家と違って家事動線がとても楽になりました。主婦にとってありがたいことです。

窓も開けなくなったので、「網戸は要らなかったね」と家族で話しています。

<「いい家」が欲しい。>を読んだ時、「これだっ!」て思いました。

【ご主人】

家の中の温度が一定なので、夏も冬もなくなりました。年中過ごし易くなったと実感しています。

これまでで一番寒かった冬の夜、窓枠が少し寒く感じた事があったのですが、シャッターを下ろせば大丈夫でした。

我が家は国道のそばに建っていますが、外の音が苦になりません。多少慣れていたところもあるのですが(笑)。それと外の強い風も気にならないですね。独立した長男の家族が泊まりに来た時も、「外の音を気にすることなく、よく寝られた」と言ってくれましたよ。

建て替えて本当によかったと思っています。

<「いい家」が欲しい。>を読んだ時、「これだっ!」て思いました。

取材者コメント

海外ボランティアにも参加され、活きいきと暮らされていらっしゃいますね!

「教職をしていたので若い頃はあまり時間がとれず、50代からですが春や夏休みを使って夫婦で海外へ旅行に行っています。参加しているボランティアの活動や現地の子供たちを写真に収めています。いつでも写真を観に来て下さいね。たくさんお話もできると思います。」とご夫妻がそろって笑顔でお誘いをくださいました。

取材協力どうもありがとうございました。

一覧へ戻るボタン新しい記事へボタン過去の記事へボタン

page top