ii-ie.com「いい家」をつくる会

住み心地感想

この家の快適さは、
本で想像した以上です!

私たちは、
快適な家を求めて
「涼温な家」と
出合いました。

T様邸

北新建工との出会いの経緯は?

【ご主人様】

今から4年程前に本屋さんで<「いい家」が欲しい。>の本を見つけました。読むと「涼温な家」は外断熱で一年中さわやかで、夏は涼しく冬は暖かい家ということが書かれており、また、換気によって家の中はほこりが少なく、空気もこもらず快適に過ごせるとの事でした。

他の本を見たり、他社の住宅見学会にもいろいろ行きましたが、やはり「涼温な家」にしたい、こんな家に住めたらいいなあと思いました。そしてホームページを調べて石川県のエリアでは北新建工さんが「涼温な家」を建てられるということを知り、すぐに問い合わせしました。

たまたま事情があって、建てるのは3年後だったのですが、最初の体感会でそれを言ったところ、「うちは長い方で出会ってから10年で家づくりされる方もいらっしゃいますよ」と快く引き受けてくれて、そこからプラン打合せが始まりました。

「涼温な家」の快適さ、換気で空気がきれいなこと、家が長持ちすることが大きなポイントでした。
玄関から全ての部屋が快適!空調が行き届いているなって感じです。

北新建工で家を建てること
にした理由は?

【奥様】

結婚してからこの家を建てるまでは金沢市内のアパートに7年程居たのですが、夏は暑くて、冬は結露がひどくカーテンにカビが生えたり、とても寒い思いをしていたので家を建てるならどうしても快適な家にしたかったんです。

デザインも大事ですが、一番は快適さ、それから家が長持ちするということも大きなポイントでした。他社に外断熱で気密性の高い家はありましたが、家全体の空気が効率よくきれいになるというこの家ならではのシステムがとても大きな決定要因でした。

夏の住み心地は?

【奥様】

私は育休で今年の5月からずっと家にいるんですけど、毎日快適です。子供の2か月検診の時、8月の暑いさなかに保健師さんが家に来てくれたんですけど、乳児湿疹とか汗疹とか何もないのに驚かれていました。「肌がきれいですね!」「スキンケアはどうされてるんですか?」とか聞かれましたが、特に何もしてないです。この家は子供の肌にもいいです。

冷たい風が出ているわけじゃないのに家全体が涼しくて本当に快適ですね。

8月の子供の検診で保健師さんが乳児湿疹や汗疹がないことに驚かれていました。

【ご主人様】

今年の夏の暑さは外はもちろん、会社の事務所もとても暑かったですが、家に帰るとすーっとした気持ち良さがあって、家中が心地良かったことが本当にびっくりでした。

【奥様】

上の子も家中が快適なので1階だけじゃなく2階でも遊んだりと活発に過しています。ひとつの部屋にこもらなくていいですね。

では、冬の住み心地は?

【ご主人様】

去年の冬は大雪でとても寒かったのに家の中では厚着しなくてもよく、快適でした。

洗濯物が室内干しでよく乾くことも驚きでしたね。

私も赤ちゃんもまだ一度も風邪を引いてないです!
「涼温な家」は一年中春みたいな家です。

【奥様】

天気のいい日はサンルームで干しますが天気の良くない日はリビングで干した方が早く乾いてくれますね。乾燥機とかも使わずに乾いてくれます。

以前のアパートでは寝る時に靴下をはいてケープを首にかけることもありましたが今は布団は薄いのに変わりましたし、暖かくて快適です。赤ちゃんの授乳の時も暖かいことが助かりました。私も赤ちゃんもまだ一度も風邪を引いていないです。実家の母も「家中があったかいっていうのがいいね。」って言ってくれました。室温の調整は設定するだけなので簡単です。一年中春みたいになります。この家の快適さは、本で想像した以上です!

家の中の空気の質は?

【ご主人様】

フィルターの掃除の時にすごく真っ黒になっているのを見ると、家の中の空気がきちんときれいになっているんだなと実感します。すぐそばが山なので虫もたくさんフィルターにかかります。

フィルターの掃除は月に一回のペースでしています。装置の中のフィルターも掃除機で汚れを吸い取って手入れしています。排気のフィルターもしっかりやっています。おかげで部屋の中はホコリも少なく、臭いも残らず快適ですね。

フィルターの掃除のたびに家の中の空気がきれいになっていることを実感します。

家造りの過程で
感じたことはありますか?

【奥様】

9回か10回くらいだったでしょうか、プランを何度も直して頂いて。たくさん無理を言いましたが親切に対応してくださってとてもいい家にして頂きました。

【ご主人様】

そうですね。すぐに迅速に対応してくれたのでありがたかったです。工事の進捗もラインで写真を送ってくれたり、状況がすぐわかって助かりました。

お気に入りのところをお聞かせください。

【奥様】

私は家事動線が特にお気に入りです。お風呂場、洗濯室、洗面室、ファミリ―クローゼット、食品庫にキッチン、そしてサンルームがつながっている動線が楽でいいですね。リビングのそばに大きな収納スペースがあるのでリビングがいつも片付いてごちゃごちゃしないのもいいです。壁に付けた大きなホワイトボードも便利ですよ。保育園のお知らせも忘れないですみますし。

壁の角の部分が丸く仕上げてあるのも人に優しくていいですね。

それから窓が多いのもいいです。日中、電気を点けなくても十分明るいです。これだけ窓が多いのに断熱性能がいいんです。

全館涼温房で部屋数も多いのに以前のアパートの時より光熱費が下がりました!
リビングのそばの大きな収納スペース

【ご主人様】

光熱費が以前のアパートの時より下がっていると実感します。冬だと各部屋にひとつずつ暖房器具がありましたし、都市ガスで料金も高かった。今はオール電化で全館涼温房で部屋数も多くなっているのに、光熱費が安いのは助かります。

これから家造りをされる方に、
アドバイスを一言いただけますか?

【ご主人様】

快適な家を求めるのであれば本を読まれた方がいいと思います。そして工務店さんに行って詳しく話を聞いて、実際の建物の快適さを確かめることが大事だと思います。

私たちは快適な家を求めて本屋さんへ行き「涼温な家」と出合うことが出来ました。一生住むのだから快適な家じゃないとだめだという思いが強かったですね。

健康で長く住めて、メンテナンスやランニングコストも低く抑えられる、そんな家と出合ってほしいと思います。

一生住むのだから快適な家がいいと思います。

取材協力どうもありがとうございました。