ii-ie.com「いい家」をつくる会

住み心地感想

夏も冬も快適ですし、風邪も引きません!「涼温な家」に大変満足しています。

夏も冬も快適ですし、風邪も引きません!
「涼温な家」に大変満足しています。

K's house

2世帯住宅の
「涼温な家」で
家族全員、
快適に暮らしています。

K様邸

一級建築士の友人が「いい家」をつくる会があることを教えてくれました。

「涼温な家」と(株)大成との
出会いについてお話して
いただけますでしょうか?

【ご主人様】

まず、家を建て替えようと思ったきっかけは、以前の家がシロアリの被害に見舞われた事とイタチが家に住み着いたため、ノミが湧き体をさされるなどして、毎年のように駆除に追われたことでした。

その家は父が建てたこだわりのある家で、子どもの頃から長年住んできたので愛着もあったのですが、老朽化のこともあり、建て替えるのなら今だと思ったのがそもそもの動機でした。

そして、住宅展示場などにいろいろと行ってはみたのですが、自分達が実際に住めるような現実的で、参考となる家はありませんでした。そして、一級建築士である古くからの友人に相談したところ、建物の構造には鉄筋コンクリート造、鉄骨造などいろいろあるが住居とするなら、木造がいいとアドバイスを受けました。そして、木造建築に正直に取り組んでいる「いい家」をつくる会があることも教えてくれました。

私の価値観とぴったり合致した家づくりが「涼温な家」でした。

早速、ネットで調べて、松井祐三氏の<だから「いい家」を建てる。>の本を読みました。その時の印象を言いますと、私の価値観とぴったりと合致した納得のいく家づくりが書かれており、正直驚きました。まさに私たちが求めている家は「涼温な家」だという思いでした。

そして、「いい家」をつくる会から大阪の(株)大成さんを紹介いただき、セミナーに参加したのが最初の出会いでした。

その時に感じた大成さんの職場の雰囲気や人柄などを見て、私の心の中では建ててもらうのなら大成さんだと決めておりました。そして、体感ハウスへ行かせていただき、体感を通して納得して家族全員一致で大成さんに「涼温な家」づくりをお願いすることを決めさせていただきました。

住み心地はいかがでしょうか?

【ご主人様】

夏冬とも快適で、年中温度が一定で凄く快適です。特に、冬でも足元からの冷えを感じることがないので床暖房がいらないですし、正直に言って大変満足しております。以前住んでいた家では子どもが風邪を引くことが多かったのですが、「涼温な家」になってからは激減しました。子どもが成長したということもあるのでしょうが、この3年間はインフルエンザにもかかっていないです。凄くありがたいです。 

私は幼い頃から小児喘息を患っており、小児科の先生からは「大人になったら空気が綺麗なところに住みなさい」と言われていました。それが現実となりました。「涼温な家」は室内の空気がとてもきれいと実感できます。私は、現在でも風邪を引きやすく、ホコリの多いところでは気管支炎を発症しやすいという体質なのですが、「涼温な家」ではそのような症状もなくなり、快適に住まわせていただいています。

幼い頃から小児喘息を患っておりますが「涼温な家」では症状もなく快適に過ごしています!

【奥様】

室内の空気がきれいだなと私が実感するのは、掃除がすごく楽になったからです。以前は一週間もすればホコリが凄かったのが、「涼温な家」になってからはホコリが目に付くことも減り、モップでさっと拭く程度で掃除がすみます。

それと、サッシの汚れ具合いが以前の家と比べて驚くほど変わりました。結露が全くないので窓ガラスを拭くこともなく、そして、サッシの室内側のレールはほぼ汚れることがないので年末の掃除などはガラスの外側を拭く程度ですみ、非常に楽になったと実感しております。

それと、浴室の掃除も楽になりました。お風呂上がりには浴室のドアを閉めて換気扇を回すのですが、寝る前に換気扇を止めても浴室のドアを開けておけば翌日には浴室内はカラカラに乾いていますので、これも主婦にとってはありがたいです。

室内の空気がきれいなので掃除がすごく楽になりました。

【ご主人様】

余談ですが、ハウスダストや花粉症が原因の鼻炎で鼻ずまりの方は口呼吸に伴う虫歯、歯周病のリスクが上がります。「涼温な家」はそのようなアレルギーのある方にとって専門的立場から見て大変いい家だと思います。

「涼温な家」はアレルギーのある方にとって大変いい家だと思います。

【お母様】

息子に家づくりを任せて、正直、半信半疑でしたが、息子からは「住んでみればこの家の良さがわかるから」と言われていました。今、3年住んでみてまさにそのとおりでした。この家へ来るお客様が家中が快適なこの心地よさにとても驚いておられます。息子には「涼温な家」を建てると決めてくれたことにとても感謝しております。真冬に外が寒いのにも拘らずついつい薄着で外出してしまったりして失敗するほど室内が心地よく暖かいです。

電気代についてはいかがでしょうか?

【ご主人様】

この家は2世帯住宅ですので電気代については以前と変わらないです。ただ灯油を買うことがなくなりましたし、以前の家と比べて快適性が増しているので光熱費全体の費用は抑えられていると感じています。私たちにとっては充分に安く抑えられた光熱費です。

快適性が格段に増しているのに光熱費が充分抑えられています。

フィルターのお掃除はいかがでしょうか?

【ご主人様】

1ヶ月から1ヶ月半ぐらいのペースでフィルターの掃除をしています。今では家族のイベントとなっていて、子供も一緒になってフィルターボックスから小屋裏の床まで掃除しています。すごく達成感が感じられ、掃除も簡単ですので喜びが大きいです。

ただ、1ヶ月経ったフィルターの汚れ具合には毎回驚かされます。外の空気がこんなにも汚れているということを知ると、もしもこんな空気をそのまま吸っていたらと考えるとぞっとします。

何度も言いますが小児喘息を患った私からするとこの換気システムは無くてはならないものです。

換気フィルターの汚れ具合を見るたびに、きれいな空気がありがたいと感じます。

工事途中はいかがでしたでしょうか?

【ご主人様】

工事途中に現場監督の方がほぼ毎日メールで進捗状況を送ってくださったので、とても安心感がありました。それと、現場の気になるところを設計士さんからいろいろアドバイスをいただいたので、工事の進行に支障なくじっくりと内容が決められとても満足のいく家になりました。設計士さんが非常に粘り強く私たちの要望に緻密に応えてくださいました。

それから、基礎には驚きました。しっかりした基礎を造ってくださいました。1年前の大阪北部地震、その年の21号の台風などに見舞われましたがおかげで何の問題もありませんでした。なにより、棟梁をはじめ職人さんが丁寧に施工してくださったおかげで、安心して住まわせていただいております。父も足繁く現場に通わさせていただいてその仕事ぶりを目の当たりにして間違いのない仕事だと褒めていました。私もそれぞれの職人さんの仕事には関心させられました。こちらも大変勉強させていただきました。こだわって家づくりをしてくださったので非常にありがたかったです。

地震や台風に見舞われましたが、 何の問題もなく、安心できました。

また、工事後のアフターメンテナンスもきっちりと対応してくださるので、非常にありがたく思っています。大成さんにはすごく言いやすいのでついつい何でもお願いしてしまいます。

それから、TIP構法の檜の下地板も丁寧に施工していただきました。この「下地板のしなり」について私の職業で例えるなら、歯をしっかりさせるための歯の芯材として、金属製素材やグラスファイバーを使ったりするのですが、食いしばり強い人にはしなりのあるグラスファイバーのほうが噛む力から歯根の歯折を防ぐので優れているという考え方と似ているので納得の構法だと思いました。

これから家を建てる方にアドバイスを
お願いいたします。

【ご主人様】

まず、「家に何を求めるのか」が重要なのだと思います。デザインや外観よりも、住み心地という価値を大切にされるのならば、それには何が必要なのかということを理解し、その価値の実現に応えられる工務店、特に腕のある棟梁がおられる工務店さんに依頼することが良いと思います。

私なら大成さんをおすすめいたします。

取材協力どうもありがとうございました。